キャラクター

【スト5/ガイル】コマンドリストと各技情報/ver20160429

ガイル勝利

ガイル/コマンドリスト

必殺技
必殺技

特殊技
特殊技

TC(ターゲットコンボ)
TC

その他(スキル等)
ジャンプフレーム

スキル等

クリティカルアーツ
クリティカルアーツ

とうとうスト5にもガイルが参戦しましたね。必殺技はソニック・サマーの2種類と相変わらず。コマンドもお馴染みの”タメ”から変更無しなので、コマンドリストにするまでも無いかもしれませんね。

スポンサードリンク


ソニックブーム

隙の少ない飛び道具の代名詞でもあるソニックブームですが、ノーマルだと弱中強ともに全体フレームは38Fと変化なし。EXだと36Fとなりますが、大きな変化はないようです。そのため中間距離でも強・EXを使う割合が多くなりそうです。使用感ですが、現状かなり隙が大きく感じています。跳びが確定したり、相手のEX1段目相殺後にガードが間に合わなかったりすることが多いので迂闊に撃てません。

比較

  • 【今作スト5】ソニックブーム:ノーマル→38F、EX→36F
  • 【前作ウル4】ソニックブーム:弱→29F

隙なさすぎ!

とは言ってもシステムも変わったし、別ゲームと比較しても仕方ないので

  • 【スト5リュウ】波動拳:弱→46F、EX→44F
  • 【スト5ナッシュ】ソニックブーム:強→45F、EX→37F
  • 【スト5春麗】気功拳:強→41F、EX→38F

(ノーマル版は一番全体フレームが少ないものを抜粋しました)

 

なるほど…

なんとか隙の少なさ1位の座は守ったようですが、ずば抜けた性能というわけでもないので、頼りすぎるわけにはいきませんね。

Vトリガー中はソニックを撃った後にPボタンを追加押しすることでソニックブレイク(ソニック連射)に移行します。現状ではコンボ以外の使い道を知りません。しかし弱中強で弾速が変わるので、それを利用したトリックプレイが開発されそうですね。

サマーソルトキック

ガイルのもう一つの必殺技サマーソルトキック。スト5ではダブルサマーやエクスプロージョンがないのでバリエーションは少ないですが、ガイルの頼もしい相棒です。強烈な判定の飛び込み技が多くないので、対空としてはかなり信頼できます。また、弱で出せばめくり気味の跳びもしっかり落とせています。ただし注意点もありそうです。

サマー無敵

サマー無敵

なんと出がかりに完全無敵があるのはEXのみです。とくに強に至っては6Fまでは打撃無敵がありません。道理でおかしいと思ったんですよ。たまに対空で一方負けすることがあったんです。遠目の跳びを強サマーで落とそうとしたときだったんですが、なるほど合点がいきました。対空は基本弱・中・EXですね。

ソニックブレイク

Vトリガー発動中のみ使える「タメのいらないソニックブーム」です。発生は通常のソニックと同じでダメージが少し下がるだけ。しかしなぜか屈中Pからはコンボでつながりません。(ちゃんとつながりました。距離が離れていたようです。)通常のソニックブームと同様に技後Pボタンを押すことで追加ソニックが出ます。

歩きながら出せるソニック、今後の戦術開発に期待です。

特殊技

ガイル使いにとってはお馴染みの顔ぶれですね。通常技の遠近がなくなったためかスト5ではバンストがレバー技になりました。その他の変更点はリバスピが前入れのみになったこと(後ろ入れでは出ない)、そして目押しで屈中Pには繋がらなくなったこと(カウンターでも)ですね。特殊技にも遠近の差がないので遠くてもリバスピが出ます。スタブキック(立強K)のつもりでリバスピを空振るクセが治りません。

ターゲットコンボ/TC

技の少ないガイルですが、なんとスト5ではTCがたくさん追加されました。ウル4からあった中足→中段に加えて4つもです。ガイルは通常技で戦うキャラなのか疑問ですが、タメがないときのコンボ選択にいいかもしれません。トーラスコンビネーション(弱K→中K)は屈弱P目押しでサマーまでつながります。

Vスキル/ソニックブレイド

ソニックブレイドソニッククロス

スト5ガイルはこれ中心に回っていくんでしょうね。ガイルのVスキルは飛ばないソニックことソニックブレイドです。発生が遅く(18F)隙が大きい(全体F50)ため跳ばれるとコンボ確定ですが、弾の打ち合いでは大きな力を発揮します。これ単体でも弾の相殺はできますが、本領発揮はソニッククロスへの派生です。ソニックブレイド前にタメを作っておき、Vスキル(中P+中K)→ソニックとすることで派生するソニッククロスは、弾を2回相殺する飛び道具です。弾速もソニックの弱中強で変わってきます。これをうまく使えば打ち合いは有利に進められるでしょう。ただしソニッククロスは全体のフレームが更に長くなる、弾抜けや跳びの格好の的でもあります。ブレイドのみや様子見など、フェイントなどを混ぜていくことも重要ですね。

クリティカルアーツ/ソニックハリケーン・テンペスト

ハリケーン

(この距離だとスカってます)

スト5ガイルのクリティカルアーツはソニックハリケーンです。Vトリガー中はソニックテンペストと強化版になります。このスト5ハリケーンは使えます。その理由は

  • コンボからつながる(複数ルートある)
  • コンボ難易度が高くない
  • ダメも充分(カスヒットにならない)

まとめると使えるハリケーンです。ウル4のときは必死こいてセビハリ練習しましたが、対戦で使えるようになるまで2年かかりましたね。しかも高難易度にも関わらず全段ヒットしないというひどいものでした。贅沢を言えばタメ技ではなくコマンド技になれば…いやいや、それをやったらガイルでなくなってしまいますかね。ちなみにリーチもそこそこあります。ハリケーンのグラの先端部分は判定がありませんが、ウル4のように「弾抜けしたつもりが届いてない」なんてことは減りそうです。反応に自信がある人は狙ってもいいかもしれませんね。

しゃがみ歩き/フォレストムーブ

とうとうしゃがんでも待たないガイルになりました。とはいってもジリジリとしたもので、あまり役に立つとは思えません。むしろしゃがんでいてもレバーを前に入れたのがバレてしまい、逆に邪魔なのでは…まだ始まったばかりです。これも研究次第でしょう。

まとめ

スト5ガイルのコマンドと使用感をお伝えしました。まとめると、ソニックは慎重に、対空はできればEXサマー…なんか「ソニック撃ちまくって、対空はサマーで決まり。とにかく削って守る」みたいな堅牢なキャラだったのが、全体的にマイルドになった感じですね。さてスト5ガイルではここからどんな戦術が生まれていくのでしょうか。楽しみです